マンガが無料で読めちゃうサービス集!

モンキーピーク1話のネタバレ!レクリエーションでしらび山を登る一向


モンキーピークのネタバレ

モンキーピーク1話のネタバレ

父が息子の上に覆いかぶさり、山から落ちてくる瓦礫から庇っている回想シーンから物語は始まります。

 

〜8年後〜

 

回想シーンと同じ山を登る藤谷製薬の姿が。

レクリエーションの一環として登山をしていた一向ですが、ここでは一部の主要メンバーの人間関係が描かれます。

主人公の『早乙女』

正義感あふれる『宮田』

上司の『佐藤』

嫌味ったらしい『南』

ヘタレな『岡島』

部長の『長谷川』

 

疲れ切った岡島の荷物を持つように指示される早乙女。

山を舐めている南に、山の経験が豊富な長谷川が山について語り始める。

「世界で一番死者を出している山はどこか。」

エベレストと答える南だが、世界で一番死者を出しているのは日本の谷川岳だと答える。

そして2番目が今登っているしらび山の先にある岩砕山・・・別名『鬼猿岳』だと。

 

今回のレクリエーションでは岩砕山まで行く予定ではないが、このしらび山でも過去に何人も命を落としていると長谷川が言う。

 

10m近くある崖を立てかけている梯子で登る一向だが、岡島が登っているとあまりの怖さに震えはじ足を踏み外してしまう。

落ちそうになった岡島を、崖の上から手を伸ばし間一発助ける『宮田』

 

会社の業務の一環だからと上司の冗談を鵜呑みにし、スーツに革靴と言う登山とは思えない格好で今回レクリエーションに参加していた。

 

梯子を登った後少し歩くと、そこには頂上が。

先行して行っていた別の班とも合流し、社長が「今は苦しい時期だが、大事なのは団結だ!」と話し始めるが、営業の『氷室』が、

会社で薬害が起こったこと

そして営業の自分らが迷惑していること

をボソっと言い放つ。

 

場面は夜になり、いびきをかく岡島といびきがうるさくて眠れない早乙女が一緒のテントで横になっている。

 

すると

「ガサッ」

「キーキー」

「バサッ」

 

と猿の鳴き声やらテントを開ける音が聞こえたと思ったら、突如悲鳴がこだまする。

テントの中で起きていた早乙女も身を起こすと、テントの外に人でもない動物でもないようなシルエットが浮かぶ。

 

不思議に思いテントを出ると、そこにはナタを持った怪物の姿が。

怪物はそのまま立ち去るが、周りでは斬殺された仲間たちが転がっていた・・・。

モンキーピークを実質無料で読む方法

モンキーピークも読めちゃう『FOD』がおすすめ!

フジテレビの公式動画見放題サイト『FOD』では、ドラマや映画以外にマンガも読むことができます。

本登録前に1ヶ月間の無料期間を設けていますが、この無料期間では最大1,300円分のポイントをゲットすることが可能!

このポイントを使用すればモンキーピークも読むことができ、無料期間中に解約すればもちろん利用料金もかかりませんよっ!

\漫画も見れる!/

無料期間に解約すればお金もかからないっ