マンガが無料で読めちゃうサービス集!

カラダ探し 10話のネタバレ!赤い人と対峙し、二手に分かれ逃げる明日香と留美子


カラダ探しのネタバレ・感想

カラダ探し 10話のネタバレ

赤い人によって決壊寸前となっているドアへの体当たりは次第に強くなり、ドアが破られるのは時間の問題となった。

そこで明日香は、突破されて結局赤い人を見ることになるなら、振り返ることにならないように正面を向いてドアから離れようと提案し、留美子の合図でドアから離れようとすると、突然ドアの隣にあったガラスが割れた。

 

赤い人が腕を突っ込みガラスを割ったのだ。

割れた箇所からは赤い人がニタっと笑う姿が見え、ドアから2人のいる会議室に入ってきた。

明日香は留美子と手を繋ぎ教室を逃げ回る。

しかし、それでは昨日と変わらない、今日は1人じゃないと思い戦う決意をした。

 

追いかけてくる赤い人に向かって机を投げつけ、赤い人が転んでいるうちに会議室から出ると、部屋の中から怒った赤い人の叫び声が聞こえた。

この後の考えがない2人は、とりあえず全棟にも繋がっていて行き止まりもない二階に行くことにしたが、逃げ回って一緒に死ぬよりもどちらか1人のみが犠牲になった方がカラダ探しの効率が良くなると考え、二階で分かれることになった。

どっちに追いかけても恨みっこなしねと言う言葉と共に、明日香は生産棟へ、留美子はそのまま東棟へ分かれた。

 

生産棟へ向かった明日香は、生産棟の一階に下りて高広達3人が向かった理科室へ向かうことにした。

もしかしたらそこには3人の死体があるかもしれないけど、3人分なければ誰かは生きているかもしれないと願いながら曲がり角を曲がると、そこには廊下一面に血の海が広がっていた。

これでは誰なのか、何人かもわからないと思っていた中にスカートらしきものを見つけ、理恵だったと確信し泣きそうになっていると、血にも汚れず無気味な存在感を放っている遥のカラダを見つけた。

 

制服のブレザーにスカートが見えるので腰部分であろう。

理恵に謝りながら血の海を超えて遥の腰のパーツを触って確認してみると、それは生きているかのように温かく、血も内臓も生々しく見えているが飛び出してこず、それよりもとても重く人の身体の重さを痛感したのだった。

 

この身体をホールまで持っていくためには、一度二階 連絡通路で東棟へ行き、また一階に降りなくてはならない。

カラダを持ったまま途中で赤い人に出会ったら絶対逃げることが出来ない。

しかし、このまま明日香が運ばなかったらこのカラダは放置されたままで、もしかしたら昨日のように争いの原因になってしまうかもしれない。

友達の死体も、それを笑う友達の顔ももう見たくないと思った明日香は、カラダ探しを終えていつもの日常を取り戻すために、カラダを運ぶことを決意したのだった。

カラダ探しを実質無料で読む方法

カラダ探しも読めちゃう『U-NEXT』がおすすめ!

見放題作品数No.1の動画サービス『U-NEXT』では、ドラマや映画以外にマンガも読むことができます。

本登録前に31日間の無料期間を設けており、この無料期間中に最大600円分のポイントをゲットすることが可能!

このポイントを使用すればカラダ探しも読むことができ、無料期間中に解約すればもちろん利用料金もかかりませんよっ!

\140,000本以上が見放題!/

無料期間に解約すればお金もかからないっ